【キヤンメディカルクリニック虎ノ門は、保健医療機関です】

KIYAN MEDICAL CLINIC TORANOMON・キヤンメディカルクリニック 虎ノ門 内科

WEB予約
診療案内
アクセス

医師 牧本 敦 Atsushi Makimoto

経 歴小児科専門医/指導医/出生前コンサルタント小児科医/小児血液・がん専門医
牧本 敦 Atsushi Makimoto
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
徳島大学医学部卒業、医学博士
元国立がん研究センター中央病院小児腫瘍科長
現東京都立小児総合医療センター検査科医長
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セカンドオピニオンは敷居が高い、と思われている方も多いと思います。現在の主治医の先生に書類をお願いしなければなりませんし、高名な先生のお話を伺うには何週間も待たねばならない事もあります。しかし、病状が待ったなしの患者さんや、逆に、尋ねたい事がはっきりと言葉にできないような患者さんもいらっしゃいます。以前の職場で希少がんのホットラインを担当し、1日に最高100件以上の電話相談を受けた経験から、気軽に相談できる「よろず相談」のような機会は、多くの方に望まれていると確信しています。

子どもさんの健康に関わる一般的な問題や、私が専門とする小児がんやサルコーマの治療については、もちろん、専門家として対処致します。専門外のがんや小児難病についての疑問や問題についても、私自身が勉強させていただきながら、一緒に考えて参ります。また、このたび、日本小児科学会より「出生前コンサルタント小児科医」の認定を受けました。当院の「NIPT(新型出生前診断)外来」と連携し、ご両親とお子さまの心身のご健康を支えるためのご相談や必要な診療を行って参ります。

お困りの事がございましたら、まずはお声かけをいただき、解決策を探すお手伝いができればと思っています。


Makimoto A.
Optimizing Rhabdomyosarcoma Treatment in Adolescents and Young Adults
思春期・若年成人の横紋筋肉腫の治療を最適化する

https://www.mdpi.com/2072-6694/14/9/2270

横紋筋肉腫という希少な病気を長年診療してきた経験から、特に思春期・若年成人の横紋筋肉腫の治療がどうあるべきか、の持論を展開した論文です。


Makimoto A, 他
Tumor-Treating Fields Therapy for Pediatric Brain Tumors
小児脳腫瘍に対する腫瘍治療電場療法

https://www.mdpi.com/2035-8377/13/2/15

成人では国内でも実用化されているのに、子どもには応用できない治療はたくさんあります。そのような障壁を突破するために私が行っているいくつかの試みのうちのひとつ、小児脳腫瘍に対する「腫瘍治療電場療法」の開発を紹介しています。


Makimoto A, Maeda H, 他
Development of a Selective Tumor-Targeted Drug Delivery System: Hydroxypropyl-Acrylamide Polymer-Conjugated Pirarubicin (P-THP) for Pediatric Solid Tumors
腫瘍選択的に分布・作用するP-THPの小児がんへの開発
https://www.mdpi.com/2072-6694/13/15/3698

長年ノーベル賞候補に挙げられ、2021年に惜しまれて逝去された故前田浩先生が開発された夢の抗がん剤P-THPの科学的論拠をまとめ、小児がんへの開発可能性について論じた論文です。


 

PAGE TOP